記事の詳細

パソコン修理事例:HP ProBook 4525s/CT

「パソコンが壊れた」とお問い合わせを頂いた際に、必ずお聞きすることがあります。

それは、「ハードディスクのデータの重要度は?」です。

パソコンが故障したといっても、故障箇所によって、データを取り出せる/取り出せない、が変わってきます。

HP ProBook 4525s今回は、この写真のように、分解して、中のハードディスクを取り出して、データを別のパソコンに入れて復活させるということが可能でした。

データは、別のパソコンに移し、取り急ぎの業務に支障が出ないように設定を実施させて頂きました。

今回の現象は、HPノートパソコンの故障の中でもやっかいな、「マザーボード」周りの故障だったようで、電源ボタンを押しても、Caps Lockのランプが数回点滅するというものでした。

この点滅回数によって、故障箇所をおおよそ判断するわけです。

今回はマザーボードに原因があるようでしたので、中古のパソコンをネットで探してきて、それが届いたら、今までのハードディスクを上記のようにノートパソコンを分解して入れ替えることにより、復活することが出来ました。

 

復旧事例:HP ProBook 4525s/CT

作業内容:故障初期診断、PC分解・清掃、別PCへのHDD移設・環境設定、新PC手配、HDD再移設

作業費用:18,000円(新PC費用別)

 

このように、パソコンが故障した際は、新潟データベースへお問い合わせ下さい。

お客様のご要望をお聞きし、復旧作業を行わせて頂きます。

お問い合わせは、下記まで・・・

 

inquiry3

 

お問い合わせはこちら

 

関連記事




VISA、Mastercard、SAISON、JCB、American Express、Diners Club、Discover Coineyでクレジトカード決済
【カードお支払い可能です!】弊社にて、対面式でのお支払いの際にクレジットカードがご利用可能です。Coineyのシステムを利用しており、カード番号は弊社で保持せず安全・安心してご利用頂けます。

ページ上部へ戻る