記事の詳細

情報セキュリティ監査サービス

外部や内部から発生するハッキング行為による企業情報漏えい等を一括して「ITセキュリティの脅威」と呼びますが、それら脅威に対しての耐性可否を現状調査により報告し、防御策の策定を行います。また、それを踏まえた実際の対策作業を保守管理契約を結び、継続して実施していくものです。

主に、外部や内部から発生するハッキング行為による企業情報漏えい等を一括して「ITセキュリティの脅威」と呼びますが、それら脅威に対しての耐性可否を現状調査により報告し、防御策の策定を行います。また、それを踏まえた実際の対策作業を保守管理契約を結び、継続して実施していくものです。

経営者の皆様は、IT自体はもちろんのこと、ITセキュリティって何?といった、関する知識はまだまだこれからの皆様が多い比率にあるかと存じます。弊社は小さい会社ですので、1社1社への深い営業活動は口コミ等でご紹介がありました企業様に対して、全力投球するという方針です。経営規模が大きな会社様とのおつきあいは(弊社は小企業で分不相応と思いますので)目指しておりませんが、現状数十億売上規模の企業様と複数契約させていただいております。

経営者様のメリットは、ITセキュリティの脅威に対する自社の現状を知ることが出来る為、企業経営の安定化の一助となります。また、ITセキュリティの脅威をニュース等で聞いたことがある程度の理解度で、具体的に何かしなければいけないが何から手をつけていけば良いか分からないといった”そもそも論”の経営者様に対しても、この商品は有効であると考えます。「御社の歩まれてきた歴史や社員様の特性を理解しようと努力し、その上で御社に合った”しゃべれる”エンジニア」の弊社代表が、分かりやすく説明します。ITセキュリティに疎い経営者様に難しい言葉一辺倒で説明し、業務の実情を理解せず結果的に合わないサービスを提供することは、まずございません。

ITセキュリティに対して危機感を持つ経営者様とご縁があることを楽しみにしております。

 

 

 

inquiry3

 

 

お問い合わせはこちら

関連記事



ページ上部へ戻る